Jewelry_at_Home in Milan

ミラノデザインウィークの期間中に、ミラノにある Archivio Negroni のスタジオで Furiosalone 2021の企画の一環として開催された Jewelry_at_Homeに参加しました。(2021.9.5~9.10)

イタリア、フランス、日本、韓国で活躍されているコンテンポラリージュエリー作家の方々と共に展示され、会期中はオンラインミーティングも出席しました。

現地で活動されている日本人アーティストのかたに、私の作品たちの写真を送って頂くことができました。

コロナ禍の閉塞感が吹き飛ぶような、貴重な機会と出会いに感謝しています。

個展開催中です

今日から銀座のACギャラリーで個展が始まりました。

今回は “Ariaシリーズ” として展開しているコンテンポラリージュエリーの新作メインの展示です。

色石やカット石とのコンビネーションも新しい試みです。

このような時期ではありますが久しぶりの展示で、お越し頂いた皆様とのマスク越しの会話はとても貴重で楽しいです。

会期は613日(日)までです。

また、オンライン展77日(水)まで開催中です。

公募展の作品

遅くなりましたが、5月、6月と、延期や中止になってしまった公募展に入選した作品をアップします。

Gioielli in Fermento 2020(イタリア):来春に延期され、2021と合同展示される予定です。

-Along the flow-
Brooch/silver, stainless steal (partial image)
ph Takashi Shimomura

 

・2020 日本ジュエリー展

Brooches / silver, stainless steal

 

オリンピックも延期になり
酷暑とコロナのダブル攻撃の夏となりました。

試練がいつまで続くのか、先が見えませんが
夏はそろそろ終盤に。。。

次の展示に向けて、制作を続けています。

個展に向けて 1

 

いよいよ4月になり、時代も大きく変わろうとしていますが

6月の個展に向けて新作のジュエリーを制作中です。

初個展から2年、当時は生まれ立てだった”Airシリーズ”も様々に進化しています。

こちらは初めて18金を使ったプチペンダントです。

ブローチやネックレスなど、大きなものは真鍮やシルバーで。。。

色々な試みをしていますので、少しずつご紹介したいと思います。